PRODUCER

sakamotokota.jpg

プロデューサー:

KOTA SAKAMOTO

ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』シリーズをはじめ、2.5次元作品やストレートプレイなど様々な作品に出演をしてきた。2019年内で俳優としての活動を休業。2020年より『誰もが思いつくような誰もしたことがない』演劇を目指してプロデューサーとしても活動を始める。

<“誰もが思いつく誰もした事がない”演劇を>

▼サブマロックフォッジとは?

コンセプトである“誰もが思いつく、誰もしたことがないこと”と、“コロンブスの卵”の逸話が近い意味であったことに由来して、“egg of colmbus”を逆に書き“submloc fo gge”からカタカナ読みで『サブマロックフォッジ』とした。